エマヌエル・スヴェーデンボリ著

仁愛について


ラ和対訳 学習版(PDF形式) 目次

鈴木泰之訳・編

表題 初回掲載日 修正掲載日
まえがきと緒論 04/09/24 04/10/03
各節の系列(Paragraphi in sua serie) 04/09/24 04/10/03
I. 仁愛の第一(PRIMUM CHARITATIS) 04/09/23
II. 仁愛の第二(SECUNDUM CHARITATIS) 04/09/23
III. 霊的な観念での隣人(PROXIMUS IN SPIRITUALI IDEA) 04/09/25
IV. 仁愛の対象(OBJECTUM CHARITATIS) 04/09/29
V. 仁愛の主体(SUBJECTUM CHARITATIS) 04/10/03
VI. 仁愛となるために生まれている(NATUS EST UT FIAT CHARITAS) 04/10/09
VII. 仁愛の形(FORMA CHARITATIS) 04/10/11
VIII. 仁愛のしるし(SIGNA CHARITAS) 04/10/16
IX. 仁愛の善行(BENEFICIA CHARITATIS) 04/10/20
X. 仁愛の義務(DEBITA CHARITATIS) 04/10/27
XI. 仁愛の楽しみ(DIVERSORIA CHARITATIS) 04/11/2
* * * * *
第1節(ARTICULUS PRIMUS) 04/11/9
第2節(ARTICULUS SECUNDUS) 05/1/7
XII. 第4節、第3節
順序と配列(ORDO ET DISPOSITIO)
  
※この文書はPDF形式で公開しています。閲覧・印刷にはAdobe Readerなどの対応ソフトが必要です。
訳文の見直しや修正等が生じた場合は随時、新しい版に入れ替えます。その場合、上に最新版の掲載を表示します。
個人でのファイル保存・印刷利用は自由です。但し、版権は訳者および当サイトに帰属しますので、ファイルや当該印刷物の二次配布・掲載はご遠慮ください。


HOME